短小は遺伝だから仕方がない、WEBの噂の内情は?

短小は遺伝が凄まじく関係している?諦めなければペニスは大きくなる

 

短小は遺伝だから解消することはできないと考えている方もいると思います。
ネットで統計を通しても、短小は遺伝によるものであると書かれていることもありますからね。

 

もちろん、短小になってしまうのは遺伝のリスクがないとは言い切れませんが、ルーティンによっても大きく変わってきます。
例えば、「おとうさんのペニスがかわゆいから自分がサプリを飲んでも大きくすることができない」このように考えてしまうかもしれませんが、これは正解ではありません。

 

 

 

ペニスのがたいは遺伝だけではありませんので、ペニス増大サプリを呑む結果どっさりがたいを取りかえることは可能になります。
しかし、遺伝のリスクはないと言い切れないと書きましたが、これはサプリの効果は人によって現れるタイミングが異なります。

 

効能を実感しつらい、効能を実感しやすいは通例によるものになりますので、遺伝のリスクはないとは言い切れませんが、ペニスの能力を大きくすることはできますので諦めないでくださいね。

 

特別ゼファルリンなどの増大サプリを呑む結果、遺伝が原因でちっちゃい能力で
耐える方も、短期間でアソコの能力を大きくしたケースもありますので、
参考にしてみてくださいね。

TOPへ